主宰プロフィール

プロフィール

【主宰】寿満 はちこ(スマ ハチコ)

会社員時代の人事・労務管理業務の経験から、産業カウンセラーの資格を取得。
「はたらく人のメンタルヘルス」について学ぶ。
心理相談施設に勤務し、クライアントのリラクセーション指導やカウンセリングをおこなう中、身体をほぐすことで心に活力が生まれる絶大な効果を目の当たりにする。

現在は主宰する『yoga&therapy  Chandra』にて、「本音の自分を生きる、カラダとココロのほぐし方」を発信中。

好きな言葉は『可能性』

どれだけ苦しい中にあっても、人は必ず立ち上がれる力をもっています。
それは自分の道を照らす灯りであり、人生の希望です。
誰もが持つ生き抜く力、その力の可能性を信じて『yoga&therapy Chandra』で活動を行なっています。

資格

  • 産業カウンセラー
    ※(一社)産業カウンセラー協会認定
  • 心理相談員
    ※中央労働災害防止協会登録
  • カラーセラピスト&トレーナー養成講座修了
  • ヨーガ療法士養成講座修了
  • ハタヨガ・ヴィンヤサヨガ・キッズヨガ・マタニティヨガ講師養成講座修了
  • タイヨガセラピスト養成講座修了
  • 管理栄養士

ご挨拶

今・感じていることを大切に

yoga&therapy Chandra』にご関心お持ちいただき、ありがとうございます。

Chandraはストレスマネジメント教室として、「心の健康づくり」が気軽にできる環境を目指して活動しています。
健康法といえば身体に関する情報が殆どですが、実際は身体と心は互いに作用し合った結果、体調
や心理状態として現れています。

では、「心」という実態のないものをどう取り扱えばよいのでしょうか?

その答えはヨガの中に、体験を通して知ることが出来ます。身体のエクササイズとして人気のヨガですが、元々は古代インドでの精神修養法です。
数千年前に書かれたヨガの根本教典には、「ヨガとは心のはたらきをコントロールすること」と記されています。
心理トレーナーの視点でこの教典を読むと、ヨガが心理トレーニングとして完璧であることにとても驚きます。
この先人の偉大な知恵を身近に実践できるよう工夫したのが、現代心理学をリンクさせた当教室の「ヨガセラピー」であり、「マインドフルネス実践講座」です。

Chandraで私がお伝えしたいことは、ただひとつ。

「今・どう感じているのか?」

それに意識を向けることだけです。
ストレスの影響を必要以上に受けるのは、主体性を失っているとき。
何かに激しく抵抗していたり、自分の感情を自分で受けとめていないときには、本音を自覚できていません。
ストレスと完全に同化し、主体性を奪われた状態なのですね。

身体の感覚に焦点を当てることは、ストレスフルな状態に風穴を開けること。
それは身体と心をつないで「今・ここ」に戻ってくるための確実な方法です。

「今・ここ」を感じているときは、不快な感情に支配されていない瞬間であり、主体性を取り戻すためにリフレッシュされた瞬間でもあります。
自由な感覚の世界に、私たちはいつでも瞬間移動できるのです!

呼吸と共に、静かに身体の感覚に意識を向けてみる。
「今・ここ」の中にある自由な感覚に身を委ねることで、深い安らぎの世界に住めるのだと、先人はヨガを通して教えてくれます。 

~カラダを通してココロを開く~

BodyMindSpiritのつながりを感じられる、そんな時間をともに過ごせますように。

 

yoga&therapy Chandra  寿満はちこ

©  yoga&therapy Chandra All Rights Reserved.
PAGE TOP