トピックス

「感情コントロール」という表現をよく見聞きします。

今日はこの表現の言わんとするところを、ひも解いてみたいと思います。

 

文字だけをみれば、「感情はコントロールできるもの」という印象を受けます。

そのためのテクニックも色々と発信されていますが、断言します。

 

「感情はコントロールできない」

 

感情は自然発生するものであり、意図的に選択するものではないからです。

私たちは着たい服を選ぶように、考えて感情を選ぶことはしていません。

していない、というより出来ません。

感情は自覚している以上に、想像をはるかに超えて常に微細に揺れ動いています。

感情を「自覚」するまでに、たくさんの内面的な動きが積み重なっているのですね。

その積み重ねの結果、自分が一番わかりやすい状態でキャッチしたものが、「今」の感情なのです。

 

感情は意図的に考えて選ぶことはできない。

つまり、感情はコントロールできない。 けれど、

 

感情の素となる「ものごとの捉え方」はコントロールできる

 

どんな感情にも、その出所となる「ものごとの捉え方」があります。

ものごとの捉え方が自分や他人をキュークツにするものであるほど、

生まれる感情は不快なものになるのです。

 

気分よく過ごしたいなら、よい気分の素を。

ものごとの捉え方のベクトル、キュークツ向き?自由向き?

 

*********************************************************

福岡県飯塚市のヨガ&セラピーChandraは、心理トレーナーが主宰するストレスマネジメント教室です。「カラダを通してココロを開く」をコンセプトに、Body/Mind/Spiritをつなぐためのメニューをお届けしています。身体への関心を入口に、心の健康へ自然とアプローチできるようガイドいたします。
【MENU】ヨガセラピー・マインドフルネス実践講座・カラーセラピー・セラピスト業務実践講座・メンタルヘルスカウンセリング
●各クラス定員約5名の少人数制。各会場は個人宅を利用したアットホームな教室です。
●飯塚・田川・嘉麻・直方および近隣エリアの皆さまに長く通っていただいています